街頭防犯カメラ G-Proシリーズ
AVIR-707M-R9 AVIR-707M-R10 
 使い方
 詳細は、付属の取扱説明書を確認してください。

設定には、モニターが必要です
モニター映像を見ながら専用無線IDリモコンで操作を行います
「本体ID」と「リモコンID」が同じ物以外では、操作が出来ません。

設置方法の注意

・設置の高さは、3m~3.5m程度へ取付を行います(メンテナンスを考慮した高さ)
・カメラ下部のLEDが確認出来るようにします
・看板など「防犯カメラ作動中」は、取付を行ってください。

  SDカードの相性保障は行っておりません。
 トラブルシューティング
 モニターと接続イメージ

 日常点検

本体下部のLEDで動作状況が確認出来ます(重要)



「緑点滅」正常録画中 良好 →【動画参照】


「消灯」点検が必要 電源確認

「3秒間隔点滅」SDカード無し →【動画参照】

点検は、1ヶ月に1回以上を推奨します
時刻修正・録画状態確認には、モニター接続が必要

※設定、時刻修正を行う場合は、
 モニターと無線IDリモコンが必要になります


 録画中のモニター表示

「街頭録画」モード 左下に[REC]点滅

「動体検知」モード 左下に[DETECTING]点滅 録画中は、[REC]点滅
「録画方法」のモードについて



「街頭録画」指定されたファイル時間で常時録画状態(推奨は、5分)

「動体検知」指定されたエリアに動きがあった場合に
       120秒間録画を行います

「手動録画」リモコンボタンの「録画」ボタンで録画開始
       「停止」で録画がストップします。

「予約録画」指定された日時に録画を開始、停止

通常は、「街頭録画」「動体録画」で運用を行ってください。
24時間に一回行われる再起動時に
必ず録画状態から始まります。
 

自動上書き設定は、「録画設定」→「自動上書き」→「する」を選択(決定)

トラブルシューティング

Q SDカードが読み取れない

A本体で「フォーマット」を行って下さい

「録画方法」→「手動録画」→「フォーマット」(初期化)→「はい」→設定画面に戻るまで暫くお待ちください
※5分程度は、必要になります

A SDカードを初期化しても読み取れない場合は、SDカードを
  交換してください。SDカードの寿命は、2年~3年です。

Q 無線リモコンが効かない

A 本体と無線リモコンのIDが合っていない
  リモコンのスイッチがONになっていない(右側面)
  本体の3m以内で操作を行ってください(電波が届いていない)
  アンテナを伸ばしてから操作を行う
  リモコンの電池が弱っている(電池交換)12V23A購入
  リモコンのLEDが点灯しても電波が届かないことがあります

Qリモコンが紛失してしまった

A販売店に相談してください。

Q SDカードを交換したが、リモコンが無いので録画状態に出来ない

A 「街頭録画」「動体検知」モード設定の場合は、24時間以内の
  再起動時に必ず録画状態になります

Q 利用可能なSDカードの容量は?

A 128GBです。但し32GB以上のSDカードは、本体で初期化を行ってください。

Q「街頭録画」(連続記録録画)に何回も記録が飛んでいる

A SDカードをフォーマットしてみる
A SDカード」のメーカーを変えてみる(相性不良)
 
  SDカードの相性保障は行っておりません。

現在まで確認された相性不具合のSD
(生産ロットにより違いがある為、利用できる物もあります)
 
東芝 黄緑パッケージ32GB~128GB 三菱ケミカル128GB
東芝 黄緑パッケージ32GB~128GB 三菱ケミカル 128GB
 
緊急事態が発生した時は・・・・

①あわてずに落ち着いて行動してください。

②モニターがある場合は、現在時刻と表示される時刻の時差を確認します

③リモコンの「停止」ボタンを押して録画を停止します

④予備のSDカードと入れ替えます。

⑤リモコンの[録画]ボタンを押して録画そスタートします 
  緑LED点滅 モニター左下に[REC]点滅で正常です

※リモコンが無い場合は、入れ替えだけで次回の再起動時に録画状態になります

再生方法(くわしくは、詳細説明書でお願いします)

2つの再生方法があります。

①本体再生(本体とモニターを接続してリモコン操作) 確認に時間が掛かります

②SDカードをパソコンに接続して「指定の再生アプリ」「専用のパスワード解除」
 アプリを利用して再生が可能です
 2018.8.10更新